成城さくら便り

トップ > 成城さくら情報 > 2011年北口桜並木

2011年北口桜並木 / 祖師谷公園 / 東宝撮影所

4/10/2011(日) 快晴・花満開!
まず、朝7時から祖師谷公園に行ってきました。ランニングしているたくさんの方、犬のお散歩の方。すれ違いざまに「おはようございます」の声をかけてくださる何人かの方などがいらっしゃいました。こんな朝早くから、お花見の場所取りのたくさんのみなさんも!

この後、10時からは例年通り、東宝撮影所へ行ってきました。以前、東宝敷地内の「東宝日曜大工センター」は、昨年、ホームセンター「くろがねや」になってリニューアルオープンしています。東宝撮影所の正面玄関前の道を進んだ先ですので、初めての方には勇気(「えっ!こんなところ進んでいいの」かな?)がいるかもしれません。
成城の桜で、一番の見所であるのは言うまでもありません。

 

3/26/2011(土) 成城駅のお昼時の様子です。
世田谷区災害対策本部のみなさんが、東北地震の募金の呼びかけをされていました(微力ながら、ふくも入れさせていただきました)。

西口のほうでは、チャリティーバザーです。

さて、北口桜並木のほうはどうかな?と見に行くと、まだまだですね。あと1週間でもまだ咲かないでしょう。昨年よりも2週間遅れといった感じです。なので、見ごろは、4/09(土)あたりでしょうか。それでも、春は、来ます。

 

3/15/2011(火) 駅前掲示のポスターで、成城さくらフェスティバル中止が告知されました。

3/13/2011(日) 大地震で被災された皆様のことを思うと、とても春を祝う気持ちになれません。きょうは、こんなに暖かくて、よい天気で、成城Cortyにもたくさんの人が訪れているというのに。


下の写真は、オカメザクラです。北口駅前のニイナ薬局の前に咲いています。wikipediaによると、「オカメザクラ(Prunus incamp cv. Okame)はバラ科サクラ属の落葉小低木でサクラの園芸品種。イギリスの桜研究家イングラム(Ingram)がカンヒザクラとマメザクラを交配して作出。名前はおかめに由来する。 淡い紅色の一重咲き。花が下を向いているのが特徴。早咲きで花期は2月下旬から3月上旬ごろ。」だそうです。

(成城さくらフェスティバルは中止です)
きょうから、北口駅前の広場に成城さくらフェスティバルのポスターが貼り出されました。
   日時:4/02(土)・4/03(日) 10:00-16:00(雨天中止)
それと、例年通りフリーマーケットの募集もあります。3/16(水) 11:00AMから電話受付(3484-2339 成城商店街進行組合事務所)のみ先着20名だそうです(成城地区在住者で、業者不可。参加料2日分2000円)。


3/06/2011(日) 先週1週間は、寒さが戻った感じでしたが、きょうは暖かです。ともあれ、あと3週間ほどで開花と思うと待ち遠しいですね。

 

3/01/2011(火) さて、今年も桜情報開始です。
先週末は20℃を越えたり、昨日みぞれ交じりだったりの寒暖の繰り返し。でも、春はすぐそこっていうのが、木々の緑が深まったり、鳥のさえずりが以前より多く聞こえてきたり、そして街行く人たちの表情が何とはなしに変わってきているように感じられるのは、やはり3月だからでしょうか。卒業と新生活スタートの時、ふるさとを後にして東京に出てくる学生さんもたくさんいらっしゃることでしょう。

桜並木は、もちろんまだまだです。見たところ、去年よりも微妙に遅く4/02頃が見ごろでしょうか?開花予想は3/27ころだと言っていたと思います。