成城さくら便り

トップ > 旅のすすめ > 伊豆稲取温泉ーバナナワニ園 (12/28/2005)

伊豆稲取温泉ーバナナワニ園 (12/28/2005)flower

伊豆稲取温泉(12/27-29/2005)cat
早い年末休暇を取り、温泉へ行く事に。朝9時半出発し、まず猫2匹を山田動物病院(千歳烏山、甲州街道沿い)にあずけました。ここちょっとお安い(2700円/猫)。ここのお得意さまには女優の坂口良子もいたりして、目撃されています。そのまま、甲州街道→環八→東京用賀から東名高速に入るとあっというまに、海老名SAで休憩。缶コーヒーを飲みながら厚木ICから小田原厚木道路→真鶴道路。この2つの道路が、一般道に下りることなくつながったのは画期的だけど。熱海を過ぎたあたりで、いつもの海鮮料理の店(名前忘れてしまいました)でお刺身定食を食べた後は、ひたすら南下。いなとり荘到着、午後3時半。さっそく風呂に入ります。 夜7時からお食事で、食堂へ。入り口で生魚が並べてあり、お刺身はどれにされます?とのこと。こんなサービスはじめてなのでちょっとビックリだけどスズキにしました。後からそれが調理されて出てきました。刺身もグッドですが、名物の金目鯛の煮付けもまたうまい。食後、また風呂へ。ここは、あまり硫黄臭くなくやさしい感じでOKです。

lesserpanda2日目は、特に予定もないので久々のバナナワニ園へ。ランを筆頭に熱帯植物の見ごたえ十分です。ワニはあまり動きません。レッサーパンダが繁殖して有名らしく、たくさんいました。さて、ホテルに戻ってまたしても風呂。んー、くつろぐ。仕事の憂さも吹き飛ぶってもんだー。そして、食事。んん?何か昨日より豪華だぞって思い、仲居さんに聞いたら連泊のお客様にはやはり1日目とは違うものをお出しします(ムフッ)とのことでした。ムフッに違わず料理は、ともかくすばらしいのひと言でした。食後にまた風呂っと。

さて最終日。このホテルの朝食は和食バイキングとあるけど、オムレツや蟹グラタン・ソーセージ・サラダ・コーヒーなど洋食系でそろえることもできるのでとても良い。蟹グラタンは蟹だらけだし。出発前に、もういっちょ風呂に入り、後は帰路へ。この「いなとり荘」、JTBのホームページからネット予約して行ったのですが、一泊2万3千円/人と決して安くはないけど、食事よし・サービスよし・仲居さんグッドと文句なしでした。