成城さくら便り

トップ > 旅のすすめ > マイレージクラブに入ろう

マイレージクラブに入ろう

入会無料で、積算マイルに応じていろいろな特典があります。マイルは、航空機を利用したときに積算される(チェックイン時に申請)ほか、その航空会社とパートナー契約してあるレンタカー・ホテル・クレジットカードなどを利用したときにも加算されますので、マイレージクラブ(Frequent Flyer Program)の内容をよく検討しましょう。日系の航空会社のほうが特典を利用しやすいようですが、マイルの有効期限があったりエコノミーの積算が70%だったりします。

2/01/2007 今朝の朝刊の1面広告です。
JALJALもついにAAと同じoneworldに参加です。

無料航空券
これが最も一般的なサービスです。航空会社が互いにパートナー契約(アライアンス)を結んでいる場合、そのグループ内ではお互いの航空会社を利用することができます。また、日本航空(JAL)はグループとは別に、アメリカン航空とはパートナー契約をしているので、マイレージで互いの便を利用することができます。下記の利用例を参考にしてください。
(例)アメリカン航空のAAdvantageに入っていて、積算マイルが37,000マイルある。自分は会社の出張でタイに先に行っているけど、途中の連休で配偶者を日本から呼び寄せて、一緒に過ごしたい。
1.タイなのでアメリカン航空と提携しているJALの往復の便を日程にあわせて決める(ただし、適用除外日=ブラックアウト・デーに注意)。適用除外日とは、ゴールデンウィークや正月など一般のお客様で忙しい時期です。便は満席のこともあるので、第2・第3候補も調べておく。利用日まで21日未満だと手数料が必要になります。
2.アメリカン航空予約課(03-3214-2111, or 0120-000-860)に電話して、会員Noや必要事項を伝え希望のJAL便を予約する。チケット利用者が配偶者だということを伝える。日程が確定でなければ、その旨伝えれば対応してもらえます(ただし、この場合14日前までにもう一度確認をいれる必要あり)。
3.航空券は郵送かe-チケット(FAXやe-mailで確認票を送ってもらい、それでチェックイン可)になりますので、どちらにするか決める。e-チケットは、確認票を無くしてしまっても問題なくチェックインできますので大変便利です(でも、確認票があったほうがチェックインはスムースです)。
4.積算マイルから35000マイルが引かれます(日本⇔タイ往復)ので残りが2000マイル。
無料アップグレード
航空券の手配をしたときに、あわせてこのサービスを利用すると、ひとつ上のクラス(たとえばエコノミー→ビジネス)に乗る事ができます。もちろん、その航路に応じて積算マイルから利用マイルが引かれることになります。
グッズへの交換
ANAでは、10000マイルをグッズ(バッグ・時計など)や食品などと交換することができます。

1/13/2007(土) 昨年末に申し込んでおいたANAセレクションが、今朝届きました。2006年末で20000マイルが期限切れで、無料航空券も考えたのですがこれにしました。
真珠桂由美ブランドの真珠
たち吉たち吉の和食器セット
 
 
その他のメリット
年間積算マイルに応じて、航空会社によってはグレードが上がっていきます。これによって、通常エコノミーでは利用不可のラウンジを無料で利用できたり、待合ゲートから優先的に搭乗できるようになります。グレードが非常に上がると、明記はされていませんが、ビジネスクラスに空きがあるかぎり無料でアップグレードを受けられるようになる場合もあるようです。
グループ
主な航空会社
会社名
AIR LINE
コード
プログラム名
oneworld
日本航空 Japan Airline
JL
JALマイレージバンク
アメリカン航空 American Airlines
AA
AAdvantage
英国航空 British Airways
BA
クラブ・ワールド
カンタス航空 Qantas
QF
フリークエント・フライヤー
staralliance
全日空 All Nippon Airways
NH
マイレージクラブ
シンガポール航空 Singapore Airlines
SQ
クリスフライヤー
タイ航空 Thai Airways
TG
ロイヤルオーキッドプラス
ユナイテッド航空 United Airlines
UA
マイレージ・プラス
ルフトハンザ航空 Lufthansa
LH
Miles & More
skyteam
ノースウエスト Northwest Airlines
NW
ワールドパークス